2012年10月15日

京都演劇情報

動弁士ひさご亭遊花さんからのご案内です。
 なかなか面白そうなことをされておられます。
活動弁士といえば、紙芝居にも通ずるところもあります。もう伝統芸ですねぇ。

語り芸で観る「無声映画」
浮草物語
日時 2012年11月3日(土) 13時30分開演(13時開場)
場所 京都佐賀芸術大学 AVホール
入場無料(予約は必要ありません)

1934年(昭和9年)蒲田映画(松竹蒲田撮影所)
出演 坂本武 飯田蝶子 三井秀男 突貫小僧 坪内美子 八雲理恵子 他
弁士 ひさご亭遊花

大学への交通
 京都バス・市バス 「車折(くるまざき)神社前」下車、徒歩3分。
 京福嵐山線 「車折神社」駅 下車、徒歩5分。
 阪急嵐山線「松尾」駅下車、徒歩約15分(スクールバス運行約5分)。
 JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩約15分。

語り芸で観る「無声映画」
瞼の母
日時 2012年11月7日(水) 14時開演
場所 京都府庁旧本館正庁(2012年京都府庁旧本館 秋の一般公開)
先着80名様(予約は必要ありません)

1931年(昭和6年)片岡千恵蔵プロダクション製作
原作 長谷川 伸 監督 稲垣 浩
出演 片岡千恵蔵 山田五十鈴 常盤操子 他
弁士 ひさご亭遊花

秋の一般公開は10月27日〜11月11日まで。
posted by 難波鷹史 at 17:52| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする