2007年09月28日

インコの手紙

 飼ってるセキセイインコが死にました。

 やっぱり辛いね。これよむとさらに辛い。↓

 インコの手紙

 
p1.jpg
 2002年に隣の屋根修理屋さんから、屋根にいるときに飛んできたのを貰い受けました。

 なので、トータルで何年生きたのか不明です。

 今年に入ってから、爬行するようになり、弱ることがあったのですが、一度元気になることもあり、繰り返すようなら、獣医さんのところに行こうと思っていた矢先でした。

 mayu.jpg

 「あちゃー、死んじゃったよ」

 眉太郎も察したかのような顔。

 この写真を撮ったあと、亡骸は庭に埋めました。

 「じゃあな、さよならだ・・・」

 土の生き物たちが土に返してくれるだろう。

 仕事から帰ってきたときにカラの鳥かごを見ると、また泣きそうになった。



 

 




 
posted by 難波鷹史 at 23:47| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに、空の鳥かごは寂しすぎるね(泣)
なんとかしないと・・・
Posted by わしっ♪ at 2007年10月04日 08:28
 ピーちゃん追悼週間と称して一週間、鶏肉を食べることを禁じています。
でも、今週月曜日に天下一品(とり皮のスープです)のラーメンを食べてしまいました。だから追悼週間は次の月曜日まで伸びます。
Posted by 難波鷹史 at 2007年10月04日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック