2019年05月08日

豚骨ラーメンの自作とか

およそ3か月ぶりのブログです。

 ここんところの出来事を書いておきます。

・豚骨ラーメン制作

 2019-05-04 15.55.39.jpg
 徒歩3分ほど近くのスーパーで豚のげん骨が手に入ったので、豚骨ラーメンを作りました。
 圧力鍋で作ると、独特の臭みが出て、これは鶏ガラや手羽先でも同じで、圧力なべでの加熱の後は、普通に一時間ほど煮込むのがよいみたいです。

 2019-05-05 22.36.18.jpg
 煮込みなおしたやつはなかなかおいしかったです。
 ただね。乳化はしてるようだけど白濁しないんだよねー。なんか知らんけど。
 水が2リッター、豚骨が1kgで、あと昆布と長ネギ、しいたけ、乾燥ニンニクスライス適量入れました。
 圧力鍋で計3時間、通常時間で換算したら(たぶん)9時間は強火で煮込んでると思うのですよ。
 いろいろ分からないので、あちこちのお店の師匠に聞いてみたいです。

・ネットワークの悩み

 2019-04-17 17.54.21.jpg

 会社でのネットワークの不具合がありまして、はじめて接続した拠点間IpsecVPNがうまくきません。
最初、接続できない不具合があり、結局は拠点先のミスだったのですが、GWあけてから、接続はされているのに
拠点先にある対象のサーバーにアクセスできないというトラブルが発生。
 以前からスマートフォンからのリモートVPNに接続できない不具合も、なにもしていないのに発生していて、
僕はには故障しているような気がするんですよね。このルーター。

 ちなみにVLANを構築して、別ネットワークセグメントからWindows機にPingできない場合は、Windowsの設定→更新とセキュリティ→
Windowsセキュリティ→ファイヤーフォールとネットワーク保護→詳細設定→左のメニューの受信の規制をクリック
ここで、ファイルとプリンターの共有(エコー請求-ICMPv4受信)を探して、右クリックでプロパティを開きます。
スコープというタブの中の「これらのIPアドレス」となっているのを「任意のIPアドレス」に変更します。

 pingが通らないのでさんざんルーターの故障を疑いましたけど、この別セグメントからのPing要求許可に関しては、ネットの情報が少なめでほんとに参りました。

 で、このVPN問題でしょ。さすがに疲れました。
 ちなみに本日、リモートVPN機能が正常に動いたりしていまして、リモートが動けば、拠点間が動かずという変な具合になっています。
こちらはNECを巻き込んで、原因を調査中です。


・もうすてる寸前だった電気毛布

 2019-05-02 14.24.29.jpg
 電気毛布が点きませんと、捨てる前に、まず僕のところに家電が集まります。
 素人の浅知恵というんですかね。もういきなりコンデンサーの交換しましてね。動きませんよそりゃ。

 ゴミ箱にすてようかと思いながらじっと基板をみるとですね。あっ何あの白いボックス? もしかしてヒューズじゃないのん?

 調べてみたら、中央に温度ヒューズ、左右に抵抗を内蔵した部品でした。テスターで測ってみたら、電気が通りません。
 たぶん、基板部分も毛布で包んで使ってて壊れたんでしょうね。

 2019-05-02 14.29.28.jpg
 会社のサーキュレーターを修理した時の温度ヒューズが余ってたので、取り付けてやりました。
 昨日から少し寒かったので、直ってよかったです。




posted by 難波鷹史 at 18:55| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。