2007年04月20日

ミヒャエルエンデのモモ(FMシアター)

追記2012年12月3日

 こちらへ、ラジオドラマ モモ にて検索でこられる方へ。
 個人的なお願いは、左にあるメールアドレスへお寄せください。



 こどものころは自分の部屋にテレビなどなかったので良くラジオを聴いていたんですよ。月ー金曜日まで「ハイヤング京都」(古いよなぁ)土日はFMばっかり。しかも流行曲なんか聴かず人の会話を好んでチューニングしてました。
 そんなとき偶然に聴いたドラマに衝撃を受けました。それがNHK制作のラジオドラマ「モモ」だったんです。

 「モモ」の作者はミヒャエルエンデという作家ですが、この作家に始めて接したのは映画「ネバーエンディングストーリー」でした。とにかくこのドラマはセンスよし、配役よし、音楽よし。もう言うことない。
 モモは「まんが世界むかし話」の宮城まり子だし、マイスター・ホラは森繁久彌だし、観光ガイドのジジは橋爪功(京都迷宮案内)、ナレーションは「こもってるやさしい声が魅力」の山崎努。うん、これらの実力俳優だと声の演技でもすばらしい!
 
 それで、先日大阪にいったときに紀伊国屋でモモの文庫版を見つけ購入しました。そう! 知ってから20年は経つのに原作を読んだことがなかったのです。この文庫は一昨年刊行されており、それまでは大きいサイズのものしかありませんでした(それで手が出せなかったんですけどね…高くて)。

 ドラマのシナリオに比べると原作の情報量は結構膨大で、朗読の吹きこみ完了するのにも「嵐の惑星ガース」の2割増しという感じ。
 この度20年前の録音テープを先日無事デジタル化し、通勤時に繰り返し聞いています。
 それでは、心に残る名俳優陣の歌をご紹介して記事を閉じようと思います。

 まず、原作に記述のある詩「アイルランドの旧いこどもの歌」をドラマでは宮城まり子嬢が「モモ」の声で歌っております。作曲はたぶん音楽担当の神谷重徳だと思いますが、アイルランドにもともとあるメロディなのかもしれません。ドラマではこのメロディのアレンジが数多く使われています。


やみにきらめくおまえの光、
どこからくるのか、わたしは知らない。
ちかいとも見え、とおいとも見える、
おまえの名をわたしは知らない。
たとえおまえがなんであれ、
ひかれ、ひかれ、小さな星よ!



 次に斎藤晴彦が灰色の男(BLW/553/C)を演じているのですが、人形のオプション品を説明するところで、ミュージカル風に歌い上げています。この人は名優だよ。



 以上、現在わたしはNHKにこのドラマの再放送および商品化(CD販売)の予定がないのか問い合わせ中です。


posted by 難波鷹史 at 01:22| Comment(62) | TrackBack(0) | 朗読と演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハイヤング京都かぁ。時代を感じますね…ぴよは確かヤンタン聞いてた気がします(これまた古い)
Posted by ぴよ at 2007年04月25日 01:15
追伸!ちょいと調べたらぴよが聞いてたラジオもハイヤング京都でしたわf^_^;寺島まゆみっていう人のDJが好きで゛お姉たまのたまたまテレフォン゛ってコーナーを楽しみにしてましたぁ。懐かしい〜。マイナーな話ですが…ちなみに若宮てい子っていう人も結構好きだった気が…
Posted by ぴよ at 2007年04月25日 01:28
 ハイヤング京都世代なんですね。ヤングタウンは毎日放送でしたっけ? AMはKBS京都以外、音がザラザラで聴けなかったですね。
 若宮は朝のFMで今でもなじみですね。あの人声変わってないですね。

 ハイヤンが始まる前の21時台に「こちら青春放送局」ってのがありました。京都府下の高校の放送部制作のラジオドラマを放送する番組で、プロ顔負けのものもあれば、素人丸出しのものもありでなかなか面白かったですよ。最近はラジオドラマがめっきり減りました。NHKのFMシアターと青春アドベンチャーぐらいしかないんじゃないでしょうか。
Posted by 難波鷹史 at 2007年04月25日 12:19
ヤンタンはどこの放送やったかな?忘れましたが昔はラジオがメジャーでしたが今はFMですもんね。あのガーガーいう音を必死であわせるのも結構好きでしたo(^-^)oなつかすぅい〜
Posted by ぴよ at 2007年04月27日 23:39
はじめまして!私も昔、母からモモのテープを初めて聞かされ、衝撃を子供ながらに受けたのです!そして、それからずっと探していました。あの朗読が忘れられないのです!もし迷惑でなければ、、、テープをお持ちなのでしたら、ダビングしていただけないでしょうか??
もちろん、テープ、配送料代金はお支払いします!
無理でしたら、全然かまいません!
よければ、メールにお返事いただけませんでしょうか。。。
いきなりで申し訳ございません。

重藤
Posted by うさ子 at 2007年04月28日 19:15
 重藤さま。
 おそろくそういう方もおられるんだろうなと実は思っておりました。テープはデジタル化の際捨ててしまいましたが、音声ファイルは残っていますよ。
 まずは下記サイトにわたしのメールアドレスがあります(画像で貼り付けてあります)ので、そちらの方に重藤さんのメールアドレスを連絡ください。
http://www.voiceblog.jp/mgfcompany/
 いろいろと対応させていただきます。
Posted by 難波鷹史 at 2007年04月29日 18:06
はじめまして!
FMシアター「モモ」で検索してこちらにまいりました!
私は学生の頃、友達にテープを借りて聴きました!
常々、このテープがほしいなぁと思っていました。
私もできましたら音声ファイルをお願いしたいのですが。。。
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ミコノス at 2007年05月27日 14:21
 すみません。もしかしたらメールをお送りくださったかもしれませんが、ただ今メールサーバーが異常事態です。電器メーターの交換で、起動させたまま停電させてしまいまして、サーバーでのメール受信ができない感じです。復旧したらまたブログでお知らせ致します。
Posted by 難波鷹史 at 2007年05月29日 18:10
了解いたしました!
はやく復旧できますように^^
Posted by ミコノス at 2007年05月29日 18:16
本当にありがとうございました!
これからも遊びにこさせていただきます^^/
Posted by ミコノス at 2007年06月05日 23:52
始めまして。FMシアター モモで 検索してここに来ました。子供がモモを読んでいるのをみて、学生のころ、FMでモモをやって感動したことを思い出したからです。CDでさがしたモモの冒険は、残念ながらモモをイメージした音楽だけでした。お差支えなければ、音声ファイルで聞かせて頂ければと思い、失礼ながらコメントさせていただきました。
Posted by 関川 at 2008年02月08日 11:09
 関川さま、いらっしゃいませ。
 namba@わたしの自宅サーバーのドメイン でメールをお送り頂けましたら、こちらから折り返しメールをさせていただきます。
 メールアドレスはこちらにも画像で貼り付けてありますのでご覧ください。
http://www.voiceblog.jp/mgfcompany/
Posted by 難波鷹史 at 2008年02月08日 12:09
メールさせていただきました。ありがとうございます。
Posted by 関川 at 2008年02月08日 16:37
初めまして。私もFMシアター「モモ」で検索していましたら、こちらに辿りつきました。大変懐かしく聞かせて頂きました。当時、私もCDを探したのですが売っていませんでした。もう1度、はじめからあのラジオ番組「モモ」を聞きたいと想っています。音声ファイルを私も譲って頂ければ。。嬉しく想います。突然のお願い・・・・・申し訳ございません。どうぞ宜しくお願いします。
Posted by 鈴木 at 2008年04月20日 17:38
 鈴木さま、いらっしゃいませ。
 モモのコーナーへ(笑)

 上記のメッセージにもありますように、わたしのメールアドレスに、連絡先メールアドレスをお伝えください。追って返信させていただきます。よろしくお願い致します。
Posted by 難波鷹史 at 2008年04月21日 17:02
初めまして!

上記の皆様と同じく、「FMシアター モモ」で検索していて、こちらにたどり着きました。
以前のコメントから半年以上も経っているのでどうかな…とは思ったのですが、モモの歌を聞いたら居ても立ってもいられず書き込ませていただきました。

もし可能でしたら、私にも音源をお譲りいただけないでしょうか。
日が経っている上、突然のご無礼で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。






余談ですが…
お写真の空色のジムニー、私も乗っておりました。
訳あって泣く泣く手放しましたが、大好きな車です。
Posted by 岡村 at 2008年11月23日 20:22
岡村さん>
 ようこそお越しくださいました。
 ジムニーはJA11−2型のトリトンブルーメタリックです。
塗料も特注しないと市販では手に入りません。やっかいな色ですね。

 モモのデータについては、左記にあるメールアドレスへ、
連絡先メールアドレスをお知らせください。追って返信させていただきます。
では、よろしくお願いします。
Posted by 難波鷹史 at 2008年11月25日 12:14
「モモ」を読む
シュタイナーの世界観を地下水として
子安美智子

本を読んで
そういえば昔 宮城まり子さんでラジオであったと思い、ネットで検索をしてみて
ここにたどりつきました。
うれしい偶然が重なり、感謝です。

音声ファイルを私も譲って頂きたく
どうぞ宜しくお願いします。


Posted by よしおかさくら at 2009年01月17日 10:07
よしおかさくらさん>
 ようこそ、ラジオドラマ「モモ」のコーナーへ。
 メール等のご連絡先をわたしのメールアドレスへご連絡くださいませ。
ブログのほうを拝見いたしましたが、連絡先が分かりませんでした。
 では、よろしくお願いいたします。
 
Posted by 難波鷹史 at 2009年01月18日 02:24
はじめまして。
私もコメントされてるみなさんと同じく、
あのラジオドラマが気になって検索してこちらに辿り着きました。昔、妹がこのドラマのカセットテープを持っていたのでどこに行ったかな〜とふたりで話をしていたんです。
私にも音声ファイルを譲っていただけないでしょうか?
お手数ですがよろしくお願いします。
(左記アドレスにもメッセージお送りさせて頂きます)
Posted by o_chiro at 2009年01月20日 04:12
o_chiroさん>
 ようこそです。
 最近またこのコーナーへのアクセスが増えていまね。
 頂いたメールに返信を致しました。
この作品の商品化は、そもそも商品品質に
耐えるだけの素材がのこっているか
どうかということもありますが、原作者や出演者の権利問題をクリアするだ
けでも結構なコストがかかるだろ
うと思われます。
でも、NHKは視聴者の受信料で動いてるんだから、そのくらいNHKにはしてもらいたいものです。
 有料のネット配信でもいいのでやってほしいですね。
Posted by 難波鷹史 at 2009年01月20日 13:09
難波さまへ

失礼しました。
私も連絡先がわからず
まだよくブログになれていないもので
お手数かけております。

**************@mail.goo.ne.jp
どうぞよろしくお願いいたします

もしかしてダブっているかもしれません。



Posted by よしおかさくら at 2009年01月21日 10:33
 ご連絡ありがとうございます。
 というか、コメント記入時のメールアドレス欄に
アドレスをご記入なさっていたのですね。失礼致しました。

 なにぶんこのご時世、コメント欄にメールアドレスを記入してしまうと、
スパム業者に捕捉されてしまうので、もはや記入するひとはいないと
思っていたのですが・・・。

 このSeesaaのブログシステムでは、管理画面のコメント一覧から、
記入されたメールアドレスを確認することができるようです。

 わたくし、知りませんでしたわ。

 でもよかったです。
 お知らせすることができて!
 前にも(コメント欄の上のほうですが)、それっきりの方がおられまして、
どうしてはんのかなと思っておりますが・・・。
メールアドレスの画像を見て、アウトルック等のメールソフトで、
直接アドレスを記入して送信…という作業が必要なのですが、
ご存知ないかたもおられるのかも知れません。

 お書きになったメールアドレスは、スパム業者に捕捉されるといけませんので、
即行「*」印にさせていただきました。
Posted by 難波鷹史 at 2009年01月21日 12:01
 お詫びです。

 同じように、コメント欄上のほうの方も、メールアドレス欄にご記入をして
下さっておりました。
 さっそく、メールをお送りさせていただきました。
 申し訳ございませんでした。

 今までのブログや掲示板システムですと、メールアドレスを記入した際、
不特定多数の人に公開されて
しまい迷惑メールががんがん来るようなことになっていたのですが、
 昨今では、管理者だけが確認できるようになっていたわけです。

 わたしの勉強不足でございました。

 気づかせていただいた。
 よしおかさんに感謝いたします。
 
Posted by 難波鷹史 at 2009年01月21日 12:19
難波さまへ
ありがとうございます。

ふとしたことから、
パソコンにであって、
インターネットにであって
こんなにうれしかったことはありません。

「モモ」といっしょに
いろんな思い出もでてきて…。

いろいろとお世話おかけしました。
メールアドレスの画像が
リンクが無効になっているみたいで

パソコンはときどき私のちいさなココロにアレルギーを
おこしてくれます。(^_^;)

からだ(バイオパソコン)が復旧するのに
時間がかかります。

いろいろとお世話おかけしました。


おまけに
感謝までしていただいて

おかげでゆっくり「モモ」を楽しんで味わうことができます。

ありがとうございました。<(_ _)>
ラジオドラマ「モモ」のコーナーに感謝です。<(_ _)>
Posted by よしおかさくら at 2009年01月23日 06:34
こんばんは。ずいぶん前に「モモ」の
音源を是非、と(メアドの方に)
お願いしていた者です。
お返事がないままそのままだったことを
ふと思い出し、久しぶりにのぞいてみました。最後のコメントからさらに数か月たっているのにもかかわらず、一方的なお願いで
申し訳ございません。
私もNHKにCD化のお願いをしましたが、
なしのつぶてです。
宮城さん,森繁さんがご存命のうちにぜひ
実現して欲しいものですね。
Posted by 内田 at 2009年05月08日 21:55
内田さん>
 お返事メールが届いておりませんでしたか?
 こちらの記録ですと、07年12月10日17時9分に送信を完了しております。
 ただ、ネットのメールはネットの経路にトラブルがあると相手に届かない不完全なシステムですので、ブログ上でこのようにコメントをいただけるとよかったのですが…。
 もう一度、お送りいたしますので、届かない場合は、プロバイダーの問題かもしれません。
 では、よろしくお願いいたします。
Posted by 難波鷹史 at 2009年05月09日 17:30
内田さん>
 メールを****@mub.biglobe.ne.jp 宛に送信を完了しております。
 届いていない場合はこちらのコメントにてお返事くださいませ。
Posted by 難波鷹史 at 2009年05月10日 21:48

モモの音声ファイルにつきまして、お願いをした内田です。
ご丁寧にご連絡いただき、ありがとうございました。
以前にも返信いただいていたようですが、
何らかのトラブルで届いていなかったようです。
お手数をお掛けしました。
このラジオドラマが大好きでテープが擦り切れるまで聴いていた日々が蘇ります。
本当に久しぶりに聞くことが出来て、感激しています。

また、先日たまたま難波様が朗読されているモモの音声を聞くことが
出来ました。(2008お話しPod&ラジオデイズ朗読賞のサイト)
素敵なお声ですね。
私も中学ー大学生時代はアナウンス、朗読をやっていましたので、大変興味深く
拝聴しました。

これからのますますのご活躍をお祈りしています。
朗読日誌もたまに覗かせていただきます。

本当にありがとうございました!!
Posted by 内田 at 2009年05月10日 23:56
内田さん>
 無事に届いてよかったです。

 アナウンスに朗読ですか、わたしも小学校時代に
一瞬だけ放送部でした。
やることといえば下校時間のアナウンスと、
昼食になにをBGMに流すかでしたが、
定番でやることが決まっていましたので、すぐにやめてしまいましたね。

 朗読賞ではなにも評価されずですが、めげずにいろいろとチャレンジしてまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 難波鷹史 at 2009年05月11日 11:20
はじめまして。おじゃまします。
ラジオ放送の「モモ」をテープレコーダーに録音したのは、、、はるか昔のことですが、その時の感動は昨日のことのようによみがえります。
残念ながら、探せど探せどそのテープがみつかりません。
諦めかけておりましたが、こちらでお願いできればと思いこうして書き込みさせて頂きました。
恐縮ですが、音声ファイルを譲っていただけると幸いです。
よろしくお願い致します。
Posted by 佐藤洋一 at 2009年05月23日 00:39
佐藤洋一さん
 ようこそです。
 もうはるか昔、1985年が本放送になりますでしょうかね。
 再放送がその後もありましたが、わたしのは二回目のFMシアターアンコールでした。
既に本放送を聴いてから録音に望みました。
 録音はオーディオテープです。30分で一旦途切れてしまうのが、残念なんですが…。
今ならビデオテープに音声を録ると思いますが、当時の難波少年に
そのような知識も技術もありませんでした。

 さて、昨日の晩にメールをお送りしましたので、ご確認ください。
 もし届いていないようでありましたら、こちらにコメント頂けますでしょうか。
 では、よろしくお願いいたします。
Posted by 難波鷹史 at 2009年05月25日 17:47
音声ファイルありがとうございました。

原作ももちろん読み、実写版の映画も観ましたが、私は圧倒的にこのFM版の作品が大好きです。原作より先に聞いたせいなのかもしれませんが、本当に想像力をかきたてられる作品のような気がしてなりません。
初めて聞いた当時、子供だった自分が頭の中で描いたモモやジジの姿が鮮明によみがえってくるのが、うれしく感動的でもあります。
本当にありがとうございました。
Posted by 佐藤洋一 at 2009年05月27日 21:22
佐藤さん>
 お楽しみいただけてよかったです。
 製作者スタッフに感謝です。
 わたしも橋爪功のジジが大好きですね。冒頭の観光ガイドの演技がイイです。
 また、抜粋(引用)してブログで紹介しようかなと思います。

 では!
Posted by 難波鷹史 at 2009年05月28日 17:19
はじめまして!難波様。

私も同じく『モモ』検索でお邪魔いたしました。

小学校時代に親からプレゼントされた懐かしい思い出があります。

是非是非、音声ファイルをお願いいたしたいのですが。

よろしくお願い申し上げます。


Posted by 平根隆志 at 2009年06月28日 13:30
平根隆志さん>
 返信メールをお送りしました。
 ご確認ください。
届いていないようでしたら、こちらにその旨よろしくお願い致します。

 ところで親戚などからよく、これで本でもお買いなさいって感じで、
図書券を貰ったことがありますが
でもやっぱり本を薦めてくれた方が、うれしいですよね。
 プレゼントするほうにとっては興味が沸かない本をあげたりすると逆に迷惑なので、
図書券なんでしょうけども・・・。
 プレゼントに「モモ」は最適かと思いますね。
Posted by 難波鷹史 at 2009年06月29日 12:44
難波鷹史 様

大変返事が遅くなり申し訳ございません。

ちゃんとメールと音声ファイルが届いております。。。

久々ぶりに聞きましたが、最初鳥肌が立って懐かしい少年時代を思い起こしました。

夜、電気を消して暗い部屋でカセットレコーダを抱いて聴いていた思い出が・・・・・

本当に有難うございました。
大事に大事に聴かせていただきます。
Posted by 平根隆志 at 2009年07月14日 18:18
難波鷹史様

はじめまして、こんばんは。
「モモ」のラジオドラマ検索で、こちらのページに
辿り着きました。
もしよろしければ、私にも「モモ」の音源を有料で
お譲りいただけないでしょうか。
当時、とても大切にカセットテープを保管していたのですが、
引っ越しの際に無くなってしまい、うなだれていたのです。
上記にありましたボイスブログにアクセスしてみたのですが、
真っ白い画面になってしまい、メールアドレスを辿る事が
出来ませんでした。
お手数をおかけする事になりますが、どうぞよろしくお願い致します。
Posted by 今石 at 2009年07月20日 19:54
今石さん>
 ラジオドラマ「モモ」クラブへようこそ(笑)
 ケロログのボイスブログのほうは閉鎖しました。
 連絡は左サイド欄のメールアドレスへお願い致しますね。

 さて、返信のメールをお送りいたしました。
メールが来ないようでしたらでしたら、
こちらのコメントにて連絡を下さればと思います。
 では、よろしくお願い致します!
Posted by 難波鷹史 at 2009年07月21日 16:49
難波様

ラジオドラマ「モモ」クラブ、素敵ですね。
難波様の温かいお人柄と、「モモ」の素晴らしさが
こうして沢山の方を引き寄せていらっしゃるんだなぁ
と思います。
私も、こうして寄らせて頂けて、光栄です!

先ほど、いただいたメールに返信をさせて頂きました。
この度は、迅速且つ、大変ご親切に応対して頂き、
大変感謝しております。本当に、有り難うございます!

NHK-FMさんが、CD化など、どうか動いて下さると
良いですね!

この度は、本当に有り難うございました!!
Posted by 今石 at 2009年07月21日 17:40
こんばんは、はじめまして。
検索でこちらに辿りつきました。

ラジオドラマ「モモ」は、子供の頃テープが擦り切れるほど聴きました。
親の教育方針で家にテレビがなかったこともあり、数少ない娯楽のひとつだったことを記憶してしています。
兄弟3人でテープを流しながら劇をしたこともありました(笑)

最近、急に懐かしくなり実家を探してみたのですが見つかりません。。。

もし、よろしければ音声ファイルをいただけないでしょうか?

よろしくおねがいします。
Posted by i*cuco at 2009年11月15日 20:52
>*cucoさん。
 こんにちは、ようこそ、過去ログに埋もれたモモのコーナーへ!
 このブログサイトの左の犬の写真の下のメールアドレスへ(アドレスはスパムメール防止のため画像だけですので手打ちで)cucoさんからのメールをくださいますでしょうか? 折り返しご案内のメールをお送りさせていただきます。
 それでは、よろしくどうぞです。
Posted by 難波鷹史 at 2009年11月16日 12:47
小生も中学生の頃、ダビングして本当に何度も聞きました。最近ふと思い出し、テレビとゲームばかりの娘(小学4年)に聞かせたくなり、実家のカセットテープを探しましたが、見つかりませんでした。勝手ですが、音声ファイルを頂けるのでしたら、うれしい限りです。
Posted by せーじ at 2009年12月05日 23:50
返事が遅れました。すみません。
現在サーバー停止中のため、
コメント新着メールが受け取れず
今のこのコメントに気がつきました。

現在新居にてネットがまだ開通しておりませんので
「モモ」をすぐに聴くことはできませんが、先にご案内だけメールにて
お送りしておきます。
Posted by 難波鷹史 at 2009年12月08日 19:22
小さい頃母にモモのカセットテープをもらい何度も何度も聞いたのを思い出し、ネットで探していたらここにたどり着きました。灰色の男たちが色々(余分な時間を)計算して、「あなたの無駄にした時間しめて*時間、ガチャーン」と計算機鳴るところが怖くて怖くてたまりませんでした。ふとモモのことを思い出し、もう一度聞きたいと思っています。もうカセットテープがどこに行ってしまったのか分からず困っていました。
もしよろしければ、私にも音声ファイルをいただけませんでしょうか。

よろしくお願いします。
Posted by 能登 at 2009年12月24日 22:32
能登さん>
 コメントありがとうございます。
 録音したモモのテープを無くされた方、結構多いですね。
 こうして無くしてしまった方のために補填ができるというところ、まさにデジタルさまさまです。

 それでは、ラジオドラマの名作を心ゆくまでお楽しみくださいませ。
Posted by 難波鷹史 at 2010年01月05日 00:26
ありがとうございます。

いやいや、懐かしい。
誰も、こんなの覚えてないだろうなぁ。

  と

思いつつ、検索てましました。
高校の頃ですが。
覚えてますよ。
クイズで、女の子が「あ!!」って言っているのが気になって。

CDで発売してほしいですね。欲しい!!
柳沢信吾の「撰集抄巻の5その第十五」ご存じないですか。
また聞きたいです。
Posted by asa at 2010年04月10日 21:32
初めまして。モモで検索していてたどり着きました。
音声ファイルではありませんが
↓ここで公開していましたよ。

http://zoome.jp/miconos888/diary/1

Posted by 刀利菅理 at 2010年04月12日 06:57
asaさん>
 コメントありがとうございます。
 高音質でCDが欲しいところなんですよ。まぁ、
毎度のことながら高い受信料払ってるのに、
あまり期待にはこたえてくれないNHKです。

刀利菅理さん>
 コメントありがとうございます。
 あらー! とうとう、無断で公開する方が現れましたね。
まぁ、仕方がないです。既に録音もNHKからは消されたか、
紛失された感がありますから。
 われわれの受信料で作られた作品なんですから、
著作権も共同保持のような気がしないでもないんですがねぇ。
Posted by 難波鷹史 at 2010年04月13日 16:57
難波さま!
刀利菅理さま!!

ありがとうございます。
ほんと、うれしい!!!
懐かしい〜
覚えてる、覚えてる。

確かに。
著作権を考えると
う〜ん
と思ってしまいますが

NH○さまも。
ユーザの意見を聞いて公開してほしいですね。有料でも。

ラジオドラマ
ほんと、楽しみにしてましたから。
Posted by asa at 2010年04月15日 23:59
 わたしも(無断)公開された音声聴きました。
音質はMP3の品質なのか微妙に悪いですが、
通常は30分から60分で切り替えがあるはずのオーディオテープのはずが、
こちらの録音は切り替えがなくて感動しちゃいました。
 あー空白の部分はこんな感じだったのか! と。
 全編を20年ぶりに聴くとなるともっと感動なんでしょうーねぇ。
 これ録音された方は、ビデオテープで録られたんですかねぇ。
Posted by 難波鷹史 at 2010年04月16日 00:24
原作300頁超の大作を
よくラジオドラマ90分にまとめてありますよね。


微妙にフラッター出てますよね。そこが残念です。
最初聴いたとき、当方も管理人さんよろしく
オートリバースデッキで?とも。
80年代だからオープンリールで
録ったのかなあとも思いました。
Posted by 刀利菅理 at 2010年04月16日 20:53
 84年当時ですと、安いモノラルビデオデッキが
10万円を切るかなーっていう時代でした。
ですのでビデオでそれをオーディオ用にするっていう
考え自体がとても贅沢なことだったかと思います。
 オープンリールですか! なるほどー。
そういうことなのかもしれませんねぇ。
オートリバースだと、やはり切れ目ができますので、
二台ラジカセを使って録音して、
あとでダビング時に無音部分で二つに分けるとか! 
 やっぱりこれはしんどいですね。
Posted by 難波鷹史 at 2010年04月16日 23:23
管理人さん、今思い出しましたが
店頭に並ぶ数は少なかったですが
180分のカセットテープがありました。
これだったら切り替えの問題なく
録音できたと思います。
しかもテープ厚も薄いので
比較的経年劣化も起こしやすかったはずです。
Posted by 刀利菅理 at 2010年04月17日 03:24
 180分テープですか! そういえば
そんなのがあったような気がします。
90分の番組なら裏返す必要はありませんね。
音声がふらふらしているのも、テープベースが薄いからですか。
なるほどです。
テープが伸びなかったのは幸いですね。
Posted by 難波鷹史 at 2010年04月17日 09:45
難波さま、はじめまして
モモ NH○F○ ラジオで検索してここに
来ました。当時、宮城まり子さんの声が
とても印象的で、どきどきしながら聴いた
のを覚えています。自分は、原作から入っ
たのですがそれでもとてもすばらしい朗読
だったので覚えています。
子どもが話が分かるようになり、自分で
何となくとっていたテープは案の定なく。
どこかにCDでもないかなと思っていたら
どこにも無い状態で…
最後の方から1年半もたっていて申し訳
ないのですが、もしよろしければ音声
ファイルをいただけないでしょうか。
よろしくおねがいします。
Posted by 黒猫 at 2012年12月03日 15:34
黒猫さん>
 コメントありがとうございます。
 ほんと、このドラマはすごかったんだなと思わされますね。NHKからはノーコメントですが、おそらくテープの所在すら分からないのかもしれません。ファイル云々に関してはここではお答えできません。申し訳ありません。
Posted by 難波鷹史 at 2012年12月03日 22:39
難波様 はじめまして。

私が小学生の時、クラスでイジメがあった頃に出会った本です。巻き込まれるくらいなら1人が楽と、学校で読み続けていたのを思い出します。すると、担任の先生がテープをくれたんです。それからは、聞きながら、読みながら、の繰り返しの毎日でした。
モモを知っているひとに出会うことはなかったのですが、ここに辿り着き、嬉しくなりました。やっぱり素晴らしい作品なのですね。
私の嫁入り道具のひとつ。音源は擦り切れてダメになってしまいましたが、20年以上ぶりに一部が聞けて嬉しかったです。ありがとうございました。
あまりにも興奮してしまったのでコメントさせて頂きました。
Posted by 酒井真貴恵 at 2013年01月05日 17:43
酒井真貴恵さん>
 コメントありがとうございます。
 なぜかこの記事にだけ、ラジオドラマモモに出会った人が集まってまいります。
もう一度高音質の音源で聴きたいところですよね。
 当時のマスター音源がないなら、なるべく当時そのままのキャストでもう一度制作してほしいと思いますよ。
Posted by 難波鷹史 at 2013年01月15日 13:32
難波様
はじめまして。まいむと申します。

幼いころ、母が録音したモモが大好きで
何度も何度も聞いて育ちました。
息子が生まれ、どうしてもモモを聞かせたいと思い
音源を探しています。
NHKにも問合せをしましたが、回答が得られず、、。

ご連絡をしたいのですが
リンク先のURLも閲覧できません。
どうすればよいが、ご教授いただけますでしょうか。
(seesaaアカウントを取得してメッセージを送る???)

どうぞ、よろしくお願い致します。
Posted by まいむ at 2019年06月17日 16:03
まいむさん
 コメントありがとうございます。
 NHKは受信料払っていても、そんなものです。残念ですよね。

 過去の僕のメッセージで、左にメールアドレスがあるとか書いていましたが、Seesaaの仕様変更なのかわかりませんが、まったく表示がされていませんでした。申し訳ございません。
 あらためて、左の欄に画像でメールアドレスを貼りつけました。こちらにご連絡いただければと思います。よろしくお願いいたします。
Posted by 難波鷹史 at 2019年07月03日 14:44
難波様
ご返信ありがとうございます。まいむです。

さっそく、表示されているメールアドレスにメールしてみます。
引き続き、よろしくお願い致します。
Posted by まいむ at 2019年07月17日 15:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック