2011年11月07日

公演予定

 う、残り一週間ありませんが、11月の朗読会の予定が決まってました。
 
 朗読サロン「響」
 11月の朗読会 11月12日(土) 午後2時〜
 会場:「響の館」 釜座御池上ル西側
 入場料:500円

 プログラム

 石川英輔 「大江戸えねるぎー事情」より 生きる 
 朗読・難波鷹史
---------------------------------------------------
 室井 滋 「まんぷく劇場」より おばちゃんの涙
 朗読・嶋田惠子
---------------------------------------------------
 ひらの りょうこ 「紅緞子と六兵衛狸」
 朗読・深田美知子
---------------------------------------------------
 江國 香織 「冬の日 防衛庁にて」
 朗読・吉岡 久美
---------------------------------------------------
 森 瑤子 「ホテル・ストーリー」より ラッフルズ・ホテル
 朗読・嶋田惠子 深田美知子
---------------------------------------------------

 場所は下記マップのとおりです。


大きな地図で見る 
 

 大江戸えねるぎー事情はかなり長い読み物なんですが、最後の総括部分を
よみます。現代人のエネルギーの使い方の問題点を江戸時代をお手本に、
考察するという内容です。

 土曜のひと時、朗読をお聴きになるのはいかがでしょうか?

 て、先日、久しぶりに千本赤池近くの「ラーメン丸久」に行きました。
 店に入って、開口一番
 「あっ! まいどー、鳥カツ売切れてしまいました!」
 と言われました。
 確かに毎回鳥カツを買って帰りますし、しかもここの人気メニュー。
売り切れは覚悟の上、この日は宴会の常連さんもいるし、仕方ないね。

 SBCA0014.jpg
 ソースは本格派で家庭的な味わいのハンバーグ定食。

 SBCA0015.jpg
 いつもながら香ばしい生パン粉とラードで揚がったチキンカツ。
 15年前から変わらないこの味、いいなあ。

 持帰りに鶏の唐揚を注文したら、こちらも材料切れとのこと。
 先週の木曜日が祭日だったので、仕入れに行けなかったとのことです。

 あと、水曜日まで3日あるけど、大丈夫かな・・・。


大きな地図で見る
 
 本日はこれまで。 それでは響の館で待ってるゾ・・・。
posted by 難波鷹史 at 19:02| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 朗読と演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまでした! (#^.^#)/
超満員は嬉しいことでしたが・・・・会場に入れず、肝心の「大江戸えねるぎー事情」を聞けなかったのは残念至極! くくく・・・。 またいつかを楽しみにぃ〜。
Posted by 風 at 2011年11月13日 22:49
風さん>
 コメントありがとうございます。
超満員でしたそういえば! 録音置いてみましたので、よろしかったらどうぞ!
今の時代にはふさわしいよみ聞かせだったかなと思っております。
Posted by 難波鷹史 at 2011年11月15日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック