2011年08月12日

2011「あの日を忘れない」終了

 先日の土曜日に「あの日を忘れない」の公演が終わりました。
 1本目の「道」は、作者の方もいらっしゃっていて、コッペパンに対する憧れと、
現在は、当時ほど苦労しなくても、好きなものが食べられる幸せに感謝できるそんな内容です。

 作者のこども時代の姉妹を怒鳴る兵隊の役をしました。二言なんですけど、うつらうつらしていた
最前列のお客さんがびっくりしていたようです。

 お騒がせしました・・・。

 SANY2356.jpg
 衣装はコーナンで仕入れたカーキ色の作業服。
 遠目で見ると、兵隊っぽく見えているようでした。

 実は珍しく僕の両親も来場して見ていたのですが、帽子があるともっとさまになったなあ。
ということでした。
 まあね。でも昔ながらのカーキーな帽子なんてどこ探せば手に入るんだ?
 
 二本目の「跫音」では、終戦後の捕虜生活帰りの「兵隊」役でした。
最後の盛り上がり部分を締めさせて頂きました。
僕の演技がどの程度のものなのか、ベテラン勢の足を引っ張っていなければと願わずにはいられません。
 
 帰りの年配のご婦人から「この気持ちを胸に刻んで帰ります」と言われ、
「あーやってよかったな」と思いましたね。

 SANY2360.jpg

 朗読や放送劇(ラジオドラマ)に関して、奥深さ、楽しさに関して、
啓蒙していければと思いますね。
 来週は、人前でまた「四次元トイレ」をよみますので、新しい録音が添えられると思います。

 さて、先日、久しぶりに四条烏丸にある「すがり」へ行ってきました。

 SANY2363.jpg
 もつカレーつけ麺。
 カレーはさっぱりちょいすっぱいタイカレー系の味。
 スパイスが効いてなかなかです。麺はうどんとラーメンの間の食感と味で、
カレーうどんのおいしさをヒントにしているような感じです。

 SANY2364.jpg
 定番の「もつつけ麺」。
 全粒粉のラーメンというものを提案し、ここまでのお客さんの支持を得たということで
この高倉二条系列のお店は、高く評価できると思います。

 最初に高倉二条を開業されたときにご主人が言っていた。

 「客がこないです」
 「新しいこの味が受け入れられるか心配」
 「手間は惜しまないけど、材料費コストがかかるんです」

 そんな心配なんのその、最初はダシも和そば寄りで(僕は大好きでした)、人を選ぶ味でしたが、
より動物性の強さを強調して、お客さんが求めるラーメンらしい側面も考慮にいれ改良されたところにも
感心します。
 
 本当においしいよね。もつが嫌いの人は、「高倉二条」か「ろぉじ」へ!

 よく知人に、京都のラーメンを食べたいと言われることが多いと思いますが、
 お勧めにはこれらのお店を紹介しておきます。

 新しい京都ラーメンなら高倉二条系。
 昔ながらがいいなら「ますたに」「ほそかわ」「なるかみ」 
  さらにニンニクを利かすなら「桃花春(とうかしゅん)」
 しょうゆ好きなら「新福菜館」
 こってりなら「天下一品」


 では、次回の更新で。
 
posted by 難波鷹史 at 14:52| 京都 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 朗読と演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俳優?声優?あちぃのでお大事に(^_^)v
Posted by ぴよ at 2011年08月13日 14:09
つけ麺は画像より動画の方が
絶対美味しそうに見えますね!
Posted by 高藤 at 2011年08月13日 22:43
ぴよさん>
 コメントありがとうございます。
 俳優も声優も役者の職種の種類であると、声優で活躍する
あるベテラン役者さんが言っていますが、
このような放送劇の場合は、どっちとも取れないですね。
 だからユニークなんですよ。

高藤さん>
 コメントありがとうございます。
 最近、ラーメン動画がおもしろくて、数秒で事足りて容量も少なくて済むし、
照明のないスチル写真より、断然うまそうに見せれますね。
Posted by 難波鷹史 at 2011年08月14日 11:08
自分も遠方からのラーメン好きには
高倉二条さんの3店をお奨めしています

お腹を空かせた学生さんには ろおじ
町家で京都を味わいたいなら すがり
 
使い分けてはいますが

全粒粉麺も真似して出してる店も増えましたが
やっぱり元祖の味は違うんですよね
Posted by らーめん大好き at 2011年08月14日 16:17
らーめん大好きさん>
 コメントありがとうございます。
 全粒粉麺も高倉二条系は、ほかと違って含有量が多くて一味違いますね。
ボソっとするんですけど、和そば好きにはたまらない食感になるんです。
 高倉二条のチャーシューもかなりおいしいですね。
Posted by 難波鷹史 at 2011年08月17日 15:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック