2010年04月21日

デュマレストサーガ37回アップ

 もう、半分こえたし、15章で終わります。

 えー、朗読のサイト「吹き込み朗読大作戦」では、フラッシュで動くプレイヤー
で朗読ファイルを聴けるようにしていたのですが、古いソースファイルを更新してしまい
また、仕様が古くなってしまいました。

 吹き込み朗読大作戦

 第37回の録音は聞けますが、フラッシュのプレイヤーではないので、
大抵の環境の人は、クイックタイムが立ち上がると思います。

 一応こっちにもおいておこ。

 

 上書き前のファイルは勤務先にあるので、また更新しなおします。

 さて内容ですが、主人公デュマレストがガースの風の幻覚作用で
昔の女の声が聞こえて、頭を振って正気にもどるところ・・・。
 わたしも似たような経験(いや幻覚じゃなくて、夢で見たりして、そりゃ違う!!
って思ったりすることです)があるので、変に感情移入してしまいます。

 ところで、録音がだぶり第36回をまた録音してしまいました。
 前の録音と比べると、新しいほうが気に入ったのですが、セリフなどは
前のしゃべりのほうがよかったりします。

 一応おいとこ。

 

 このようなわけで、毎回パーフェクトなよみができないことも含めて、
やっぱり、朗読はおもしろいわけです。

 明日、健康診断なので、早い目に寝ます。

 じゃ、また次回の講釈で・・・。
posted by 難波鷹史 at 00:25| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朗読と演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック