2009年01月13日

自家製酒の世界

 年末に果実酒等を仕込みました。
 まず、久々のカリン酒。

 カリンは会社の近所の八百屋で一箱500円という破格値で手に入れました。、
 
 karin01.JPG
 ちゃんと麦を使った焼酎を購入、1.8L。
そういえば前に作ったやつはホワイトリカーを入れましたが、
やっぱり香りを大事にするなら、ホワイトリカーはNGらしい・・・。
 よく知らんけど・・・(笑)

 焼酎の他に、カリン1kg ハチミツ300gを用意しました。

 karin02.JPG

 カリンをよく洗って、輪切りにします。
 あっそうそう、カリンにまとわり付いているベタベタのは、ワックスじゃなくて、
カリンからでた成分なので、怖がらずにそのまま使ってください。

 karin03.JPG

 あとは焼酎とハチミツと合わせればOK。

 karin04.JPG

 お次は珈琲酒。

 coffeechu01.JPG

 またもや、焼酎。
 でもこちらは、甲類を含まない本格焼酎なのでちょっとだけ値段も高かった。
 それと、珈琲には黒砂糖のコクが合うかなと思って、粉末黒砂糖を用意させていただきました。

 珈琲はスーパーのお茶専門店で購入。100gでいいので、ちょっと値段の張るものにしました。
 
 coffeechu02.JPG

 まずは香りを引き出すため、珈琲豆を炒ります。

 coffeechu03.JPG
 あとは、焼酎と黒砂糖を合わせるだけ。

 この珈琲酒がおいしいのかどうか分かりませんが、半年後が楽しみです。
 うまくいけば、コーヒー菓子作りに役立つかもしれません。

 さて、日曜日までにコーヒーケーキを作る計画があるんですけど、
うまく行きますかどうか・・・。

 では、また。
posted by 難波鷹史 at 02:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック