2018年11月28日

ジムニーJB64に試乗してきた

、電話で予約して、自宅近くのスズキ自販から試乗です。
そこは、オートマ車のみだったので、まずはマニュアル車に乗り換えるため、
黄色のJB64で、別のスズキ販売店へ。

2018-11-28 11.11.32.jpg

 乗り味の評価は、二世代前のJA11板バネ車と比べてになりますが、車としての安定感がすごい。
板バネ車と比べると、これほとんど乗用車って感じで、大型の4WDに乗ってる感覚がしました。
実際、軽自動車枠ギリギリのサイズなので、JA11に比べると大きいわけですが。
今乗ってるekワゴン初代(2001年)と比べてもはるかに振動がない。

 ただルックスは先代と比べてかなりジムニーらしいけど、乗り味がなんだかジムニーじゃない感じ。
この感覚の正体はマニュアル車に乗ってみて分かりました。

2018-11-24 13.35.53-1.jpg

ブルーのジムニーに乗り換え。手放したJA11が生まれ変わって目前に現れた感じがします。
これで、街をぐるっと一周。やっぱりマニュアル車は面白い、車はこうでなくては!

で、こっちはもっとジムニーっぽかったです。違いは変速時の振動です。

振動!

なんか、僕は車の振動を求めていたようです。

後部座席への乗り降りも5ドアのekワゴンと比べると、不便ではありますが、JA11と比べても、ゆったりしていて、思ったより快適そうでした。

ちなみに5ドアジムニーの噂はあるけど、フェイクコラ画像だけで、そんな話はスズキにはないようです。


posted by 難波鷹史 at 19:26| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする